おぐらびーつ雑記

おぐらびーつの備忘録的な。遊び、暮らし、飯。オタク。

最近Prime Videoで見た映画とか

皆さんAmazon Prime活用してますか。
おぐらびーつはバリバリ活用してます、主にお急ぎ便とかその辺で。

職場のお偉いさんが映画ものすごく好きで、その人と一緒に飲みに行くたびにオススメの映画が増え続け溜まりに溜まったので休日はPrime VideoやNetflixで映画流しっぱなしにして生活しております。

結構な本数を見たので、かいつまんで備忘録に。

 

もくじ

 

 

セントラル・インテリジェンス(2017)


セントラル・インテリジェンス C.I.A.(字幕版)

感想とか

ケヴィン・ハートと、何より『ロック様』ことドウェイン・ジョンソンが(おぐびはドウェインジョンソンが好き)出演してるので観ました。

ロック様だと他にはジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングルとか。


ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (字幕版)

今回見たセントラル・インテリジェンスはコメディ要素が強いですが、ドウェイン・ジョンソンが好きでまだ見たことないって人には是非観て欲しいです。

この映画、アクションコメディかな~と思ってたのですがどちらかというとかなりトークコメディ寄りでした。シリアスな雰囲気も無く、安心して観れました。二人の掛け合いが漫才みたいで面白かったです。

ドウェイン・ジョンソンが演じる役って何と言うか『嫌な感じがしない』というか、ロック様が演じてるならそりゃそうだろうな、という気持ちになります。

 


マグニフィセント・セブン(2016)


マグニフィセント・セブン (吹替版)

感想とか

黒澤明監督の「七人の侍」をハリウッドがリメイクした「荒野の七人」をさらに現代版でリメイクした本作品。

ストーリーは良くある西部劇映画で、「悪い奴を懲らしめる」的な単純でわかりやすくてそれでいてかっこいいという実に観やすい映画。僕は観やすい映画しか観ません。あとホラーも観ません、怖いので。

アクションも爆発やら銃の撃ち合いやらめちゃくちゃ派手で観ていて爽快。

7人の中でもイーサン・ホーク演じるグッドナイト・ロビショーが個人的には一番お気に入りだったのですが・・・。リーダー格のデンゼル・ワシントン演じるサムも凄腕ガンマンでリーダー!って感じがしてかっこいい。

最後の方のアウトロー七人VS敵が集めた傭兵集団は見ていて手に汗握りました。

面白かったです。


オデッセイ(2016)


オデッセイ(字幕版)

感想とか

大学時代にずっと見ようと思ったものの結局観れなかったやつ。

火星に取り残された一人の男がサバイバルするっていう、まとめるとそういう話。取り残された人が植物学者で火星で栽培をしたり、過去に火星に送り込まれていた探査機を修理して交信をしたり、地球の方は地球の方で彼を救出するための作戦を練ったりと緊迫した感じで。

絶望的な状況なのにフフッとなってしまうようなユーモアがあるのは洋画っぽくて良いですね。ぐっと引き込まれて集中して見れました。
リアリティがあって、火星でのサバイバル生活がどんなものかってのが想像しやすいのがとても良いです。『いきなり黄金伝説』とかでよゐこ無人島生活とかしてたのを見ながら「自分がもししてたら~」みたいなことを良く考えてたので、それの究極進化版みたいな映画でした。

 

 


ワールズ・エンド(2014)


ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! (字幕版)

感想とか

サイモン・ペッグ最高。
主人公が学生時代に『1晩で12軒のパブを梯子する(ゴールデンマイル)』というのに挑戦したものの成し遂げられず、20年後に当時の仲間たちとその梯子酒を達成する、とうことで集まったが何か街がおかしい。主人公たちは12軒目のパブ「ワールズ・エンド」にたどり着けるのか!?という感じのストーリーです。大分適当に書きました。

学生時代のゴールデンマイルの挑戦と大人になってからのゴールデンマイルへの挑戦でムーブが被るところが多々あるんですが、サイモンペッグ演じる主人公が意図的にやってるんでしょうか。学生時代に成し遂げられなかったゴールデンマイルを大人になってから同じ道筋で達成することで何か大きなものを得られるとか、あの頃の自分に蹴りをつけるとか何かそういう壮大な。。。

といいつつ完全なバカ映画だと僕は思いますが。

 

職場のお偉いさんが『お酒を飲みながらベロベロになりながら観るのが醍醐味』って言ってたので実行したらお酒がガンガン進んでベロベロになってしまったのであんまり覚えてないです。

梯子酒してぇー!って気持ちにはなりました。(今もなってます。)


ホット・ファズ(2007)


ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (字幕版)

感想とか

そういえばこれもサイモン・ペッグ
ある警官が優秀すぎて同僚や上司から煙たがられて田舎町に飛ばされ、平和に見えたその田舎町で殺人事件・・・調査していくと驚愕の事実が・・・みたいな感じのストーリーです。ジャンル的には冒頭はコメディなんですけどサスペンスやらアクションやらクロスオーバーしてる感じ。結構グロい感じだし(スプラッター映画程ではないけど。おぐびはスプラッター映画も観れない。怖いので)

ストーリー構成が凄くよかったです。
コメディ調の前半で何気なく触れられていたところが実は伏線で、後半できっちり回収されていて構成に無駄が無いと思いました。

終わり方も好きな部類。

観てくれ。

 


 

映画批評とか特にしないし、普段はdアニメストアでアニメ観てることの方が多いですがたまには映画も観てみると面白いなぁ~ということで。

映画の感想書いたりとか面倒くさいですね。
観たアニメの感想だったら無限に書けるんですけど。

 

動画配信サイトって無料体験期間とかもあるし使ってない人はとりあえず使ってみたら良いんじゃないでしょうか。月にTSUTAYAとかでDVD何本か借りるよって人で、新作以外も結構観るって人は、確実にプライムビデオやらネットフリックス使った方がお得です。

それでは。